忍者ブログ
アロマ、レイキ、徒然のことを綴ってゆきます
[238] [237] [236] [235] [234] [233] [232] [231] [230] [229] [228]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

080819_1226~0002.jpg
越後湯沢へ行っておりました。越後湯沢の駅は、中にとても充実した物産があって、良かったです。その中の食堂も一見普通なんですが、内容や味は充実していて、楽しめました。こんな食い倒れの?人形が置いてあります。

080820_0814~0001.jpg
ホテルからの長めです。基本的には、スキーリゾートですが、夏は親子連れをターゲットにして集客しています。山間の田園という感じです。山肌は、スキーのゲレンデとして加工されてしまっていますが、田んぼがとても多く、山からの豊富な水が湧き出て、土地としては豊かで、エネルギーも良いものを感じました。明治時代から人が入っており、農業をやってきたようです。

080820_1325~0001.jpg 少し川遊びをしてみました。

PR

コメント
質問です。
はじめまして。レイキの事を調べていくうちに
たどり着きました。
ブログの内容とは関係がないのですが質問があります。
http://messia.com/reiki/jikiden/hikaku.html
を”香りの森レイキ”というのは西洋と伝統を交ぜた、良いとこどりのような感じに思えます。
それ自体は全く共感できる、良い部分をとりいえれる考え方なのですが、直伝では西洋と混ぜて使わないというような事があったと思います。
これは印や呪文を交ぜてないということで考え方や使い方は別なのでしょうか?
【2008/08/26 14:06】 NAME[寝猫] WEBLINK[] EDIT[]
無題
寝猫様、

もちろん印や呪文は全く混ぜていませんし、直傳靈氣のセミナーの内容を、西洋レイキの講座で教えるということは何もしておりません。直傳靈氣では教えていないけど、臼井霊気療法学会の「霊気療法のしおり」などの内容は西洋レイキの講座へ取り入れています。

他の点は、実際にご覧になった表に、明示されていると思います。

さらに詳しいご質問がありましたら、ブログではなくて、メールを頂くようにお願いいたします。
【2008/08/26 17:11】 NAME[仁科まさき] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
最新コメント
(01/31)
プロフィール
仁科まさき
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索