忍者ブログ
アロマ、レイキ、徒然のことを綴ってゆきます
[198] [197] [196] [195] [194] [193] [192] [191] [190] [189] [188]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ウチは、夫婦でなぜか北村一輝のファンです。まあ、妻のほうはたぶんミーハー的に好みなんだと思いますが、私も同性ですが何か特別な物を感じます。一番最初に、気に入ったのは「大奥」で柳沢吉保をやった時でしたが、ちょっと悪い感じが良かったです。一番、ビンと来たのは、「夜王」で、ホスト役をやったときですが、これはもう完全にはまった感じで最高でした。彼は、こういった風俗的というか、アウトロー的というか、そういうのが似合いますね。「バンビーノ」で演じたホール長?の役も非常に良かったです。彼の艶のある身のこなしや、表情、台詞がもう適役でいい感じでした。その他にも、「嫌われ松子の一生」で風俗店の店長だったり、これも良かったです。まあ、何故だか主役になることがないのですが、その点が不満と言えば不満。でも、主役でない主流派からずれたところに位置しているのが彼のポジションなのかもしれません。主役といえば確か、象の花子の飼育係の役がありましたが、あれは正直なところ彼の役ではないと思いました。北村さんの艶のある影と輝き?をもっと見たいです。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
最新コメント
(01/31)
プロフィール
仁科まさき
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索