忍者ブログ
アロマ、レイキ、徒然のことを綴ってゆきます
[134] [133] [132] [131] [130] [129] [128] [127] [126] [125] [124]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

園児の列に車がつっこんでというのは、たまに聞きますね。保育所などではやはり室内だけではエネルギーが発散できませんから、づらづらと連れて近辺を歩いている姿はよく見かけます。一方、裏道をかなりのスピードで走って行く車というのも普段非常に気になります。私の妻子も裏道でヒヤッとすることがあります。そういった運転手の反応は全然悪いと思っていない態度だったということです。飲酒運転もそうですが、こういう事故を起こした運転手は二度と運転をさせないようにして欲しいです。今のところ抑止力は厳罰意外にあまりないようなのがいかんともしがたい点です。
PR

コメント
最近・・・
最近異様に多いですよね。飲酒運転に始まり・・。運転手のモラル低下が問題?けれど昔から行われていたことが、最近問題として明るみに出てきたような感もあります。
あるニュース番組で、「保育園などで散歩させるのを控えるのも検討したほうが良い」とキャスターが発言してましたが、すごく悲しくなりました。
【2006/09/26 20:58】 NAME[しいたけ] WEBLINK[] EDIT[]
Re: 最近
まあ、世の中に危険はつきものという面は少なからずあります。赤ちゃんや乳幼児は親の単純な不注意で不幸な目に遭うこともしばしばあります。逆に、子供というのはある程度の危険の中で育ってゆかないと、危険回避をする能力が欠けて育ってしまうと思います。保育園の中でも危険はあると思いますし。ただ、保育園児が常用するような道筋には地元の自治体が積極的にガードレールなどを取り付けて欲しいですね。子供を持つ親になると痛感しますが、地元でも政治を牛耳っているのは利益誘導を目指すオジサンばかりで、子供やお母さんの事なんて全然行政に反映されないことが多いです。このあたりは無力感を感じるほどですね。あとは親御さん達がたまに地域を見回りをして子供達のいろいろな環境を把握しておくと不慮の出来事を未然に防げる場合もあると思います。
【2006/09/26 21:31】 NAME[仁科まさき] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
最新コメント
(01/31)
プロフィール
仁科まさき
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索