忍者ブログ
アロマ、レイキ、徒然のことを綴ってゆきます
[249] [248] [247] [246] [245] [244] [243] [242] [241] [240] [239]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

新年から新しい場所に移りましたが、ブログではなにもご紹介していませんでした。忙しかったものでつい・・・。

これまでは6畳の部屋でした。以前の場所はまだこれからどうなるか分らない暗中模索の時代に始めて、スクールのスタイルよりはサロンのスタイルをメインに考えていました。前の部屋は落着いた状態になるまでに半年以上かかりました。結果的には「部屋の気を訊く」という訓練をしたのだと思います。部屋というのは使っていると徐々に「こうしてほしい」「ああして欲しい」という気持ちが感じられるようになるものです。一つ一つの小さなアイテムも部屋の気を反映したものを徐々にそろえていきましたし、自分でかなり工作もしました。ですので、以前の部屋はとても愛着がありました。

以前の庭はそれなりのスペースがあって、随分とハーブを植えました。当時始めた当初は、まだ暇だったので、そんなことをする余裕があったのですね。今度の引越で、最大残念だったのは植えた木々を全部捨てなければならなかったことです。4本の木は植えた当初はヒザ程度の高さでしたが、2年前ぐらいから2階の高さを超えるまでに成長していました。強い風で折れないようにとか、雪が降ったら定期的に雪を払ったり等しました。切らないとイケなかったのは痛恨でした。

こういった愛着のある場所でしたが、問題もありました。まずは狭い。2名の講習では機能しますがこれが限界でした。それから一番問題なのは家族との生活の分離が容易ではなかったことです。これは音や動線、トイレなど色々あります。あとは前の部屋は外の道に面しているので、案外とよけいな音が入ってくることでした。こういった点を、和やかと感じてくれるクライアントさんもいましたが。

新しい場所は、2Fの8畳です。以前の部屋も明るかったですが、今度の部屋は3方に窓が有り、部屋の基調が白なのも手伝ってかなり明るいです。サロンのヒーリングには多少明るすぎるぐらいですが、スクールには良いです。部屋も出来るだけ置物を排除して目一杯に使っているために、広く感じます。練習会で8人来ても全然OKです。部屋の一角には小さい戸棚を入れました。ここに自由に飲み物が出来るセットを置いてあります。
IMGP2407.jpg
この白い棚は、前の前の場所で私が最初にセラピーを始めたときに買ったもので、前回の時はお蔵入りしてCD入れになっていました。今回はこれを復活。白い部屋にちょうど合っています。

部屋の気ですが面白い体験をしました。部屋の気を整えるのは少し時間がかかると思っていた私は、部屋を使用する初日を練習交流会にさせて頂きました。つまり、皆さんのレイキの集団パワーで一気に良くしてしまえと考えたのでした。その日は、それほど感じませんでしたが使用4日目から、「なんか、すでに落着く」という感覚を感じ取りました。皆さんのおかげで、気が馴染むのが非常早かったです。この2ヶ月間、何とか通常業務をこなすだけで精一杯で、色々なものが「とりあえず」の状態でしたが、やっとちょこちょこと改善できる余裕が出てきました。また、少しずつ良くなってゆくはずです。

使える部屋は実はもう一つあります。こちらは隣にある6畳で、私の事務用品やPCなどがあり、今は着替えに使ってもらったりしていますが、もう少し整理してこちらはヒーリングに使って行ければと思っています。
以前のところも、閑静な住宅街でしたが、この場所は通路からも奥まっていて、以前よりもさらに静かです。レベル3まで受けられた方はご存じですが、ヒアリングの実習をするときに困るぐらいです。

今回達成できたのは、部屋を広くすることと家族との生活を分離することでした。生活は1F、スクールとサロンは2Fとほほ完全分離できました。これで、皆さんがレイキを学んでゆくために、より良いサポートを提供して行けると思います。

これはブログですから、少しぶっちゃけた話を。私と妻の役割分担の変化をご紹介しておきましょう。誤解をされているかたもいらっしゃるようですから。

以前の私の分担: 街路掃除、植物の世話、草むしり、部屋掃除、部屋セットアップ
以前の妻の分担: 経理、タオル類の洗濯、食器洗い、トイレ掃除

新しい私の分担: 街路掃除、草むしり、部屋掃除、部屋セットアップ、トイレ掃除、食器洗い
新しい妻の分担: 経理、タオル類の洗濯

今回、構造的に生活とスクール&サロンが分離したために、私が行なう作業が増えていますが、効率的にはこの方が良いようです。(トイレと食器はもちろんお客様のです)これまであった植物がなくなったために、それが可能になっています。

最後にスクールのやり方は、これまでと基本的に変えるつもりはありません。私は大きくすることには興味がありません。ただ、もう少し受講して頂ける生徒さんが増えればと思っています。ですので、3月から週末だけは3名までの講習としてあります。平日はこれまで通り最大2名でやって行きます。アロマテラピーでは大きな集団を教えることはありますが、私はやはりサロン的に少人数の人とじっくりと向き合って行くのがハッピーです。これからも一層よろしくお願いいたします。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
最新コメント
(01/31)
プロフィール
仁科まさき
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索