忍者ブログ
アロマ、レイキ、徒然のことを綴ってゆきます
[103] [102] [24] [23] [22] [101] [69] [100] [21] [99] [68]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

実は昨日の朝、朝食を取っていたのですが、直前までパソコン仕事をしていたせいか頭と体がバラバラで、たまたま付いていたテレビをぼんやりと眺めていたら、舌を噛んでしまいました。堅めのフランスパンだったせいもあって、力余って、これまでにない痛さに、七転八倒!痛さをこらえるためにテーブルや畳をたたいて我慢し、かなり長く唸っていました。。

さすがに結構出血していて、ちょうど犬歯が舌の裏に食い込んで切れています。しかも一個所ではなくて小さい動物に噛まれたように2個所が切れています。これは痛いよね(笑)。

このときにとっさに思いついたのがゼラニュームです。切り傷に付けると切ったところがくっつくし、止血作用が高いゼラニューム。実はゼラニュームは口内に使ったことがなかったのですこし躊躇しましたが、この際自分で実験するしかないと思い、原液を手で出血している舌の裏の傷口へ塗ります。まあ、しみることはしみますが大したことはないです。で!、やはりさすがです!本当にあっという間に出血が引きました。

これで少しホッとして、今度はちゃんと綿棒を持ってきて、原液を綿棒に付けてからしっかりと塗布。状態を良く見てみると切り込んだ部分もあり、内出血している部分もあり、かなり悲惨(笑)。

その後は精油をゼラニュームからニアウリCT1に変更して(ニアウリの方が口内用に臨床例がありますので)、たまに綿棒で付けていました。さすがに昼食は少し痛かったですが、夕食はほとんど普通に食べられました。あと食後と寝る前に付けました。

今日、朝起きて傷口を観察してみると、一応切れていた部分はふさがっています。内出血はまだ跡が見えますが、全体にずいぶん良くなっています。食事は全く問題ないです。また舌を動かすと軽い痛みがありますが、切った直後の状態からずいぶん回復しました。

精油の効果には驚かされることはたまにありますが、今回は本当にありがたいと思いました。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
最新コメント
(01/31)
プロフィール
仁科まさき
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索