忍者ブログ
アロマ、レイキ、徒然のことを綴ってゆきます
[4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

曼珠沙華を見に行きましたが、良い天気と祝日のせいか、数年前行った時とは比べものにならない程の、凄まじい程の人の数。中の小道は、ラッシュ時のホームのようで、最高に苦痛でした。人酔いどころではなく、辛かった。

巾着田は、昔小さい頃に、父とカエル取りに来たり、六年生や中学生の時に、クラスメートとたまにピクニックに来たりしてました。今は、昔ながらの素朴さは、なくなってしまいましたね。






先週、金魚屋さんで、水草を買った時に、水槽の壁を掃除してくれるという、貝を五匹150円で買って入れてみました。今のところ、元気に仕事してくれています。貪欲で巨大化しつつある金魚と比べて、お茶目でカワイク、僕のお気に入りになりました。写真では、分かりにくいかもしれませんが、小さな口があって、モグモグ動いて壁のゴミを食べてくれます。



政治の話はブログには書かないことにしていますが、しかし

この国は一体どうなっちゃっているの?

呆れるとしか言いようがありません。妻が見ていたテレビドラマが中断されちゃったんですが、この際ドラマのほうが大事じゃ~!と言いたくなる心境です。こんな事なら、キムタクを総理にしておけば良かったと・・・(笑)。
080819_1226~0002.jpg
越後湯沢へ行っておりました。越後湯沢の駅は、中にとても充実した物産があって、良かったです。その中の食堂も一見普通なんですが、内容や味は充実していて、楽しめました。こんな食い倒れの?人形が置いてあります。

080820_0814~0001.jpg
ホテルからの長めです。基本的には、スキーリゾートですが、夏は親子連れをターゲットにして集客しています。山間の田園という感じです。山肌は、スキーのゲレンデとして加工されてしまっていますが、田んぼがとても多く、山からの豊富な水が湧き出て、土地としては豊かで、エネルギーも良いものを感じました。明治時代から人が入っており、農業をやってきたようです。

080820_1325~0001.jpg 少し川遊びをしてみました。

見てきました。背景が全部パステル調の手書きで、それがとても良い雰囲気を作っていました。それから各所で、水の表現が出てきますが、それが独自で、とても素晴らしい描写になっている場面があります。映画館で見てビジュアルに楽しめました。映画自体は、夏休み向けに、幼児でも楽しめる脚本にと工夫されていると思います。逆に言うと、大人の映画としては不十分な部分が随所に感じられました。一言でいうと、海のトトロ、もう一つのトトロでしょうか。

受講生の皆様

以前から書いておりましたレイキの本の原稿が完成し、今回は出版の準備という意味で限定数を本という形にしました。これを使って出版社と交渉したり、諸兄姉から意見を頂き、実際の出版の内容に反映させたいと思います。改めて眺めるとまだまだ欠点はありますが、試しに読んでいただく水準には達していると思います。

----------------------------------------------------------------
第1章: レイキとは
第2章: レイキが生きるとき(どのような場合にレイキが活用できるか)
第3章: レイキの実際(ケース別の具体的使い方、手の当て方、当てる場所)
第4章: 問題箇所を見つける(ヒビキの説明、出やすい場所、練習法)
第5章: レイキの歴史(日本の歴史を別な角度から見て行きます)
第6章: レイキを身につける(講座の内容、スクールの選び方)
第7章: レイキの練習法(どうやったらレイキが強くなるか)
第8章: レイキの精神世界
第9章: 西洋レイキの問題点(一般に流布している誤解を解説)
第10章: 受講生のレイキ体験

A5版、190ページ
講座ではお伝えしきれない内容が沢山盛り込まれています。すでにレイキを実践されている方にも、ものすごく役に立つと思います。これまで市場にはないタイプのレイキの本だと思います。
----------------------------------------------------------------

この限定版を読んでいただき、意見を頂ける方を募集いたします。誤字脱字、てにをは等の問題はほとんどないと思いますので、全体の内容や、構成、文章表現などで意見を頂ければと思います。応募くださり、意見をいただいた方にはこの限定版と実際に出版された時の本を寄贈いたします。意見を頂くのは8月末が締切りです。受講生の分は15部ほどあります。応募を頂いた順で送り、なくなり次第終わりとなりますので、ご希望の際は出来るだけ早めに、メールでご連絡下さい。お待ちしております!

体験談を頂いたかたには、この応募と無関係に、
この限定版を送付させていただきます。

上記の募集は一杯になりましたので、
締め切らせていただきました。
どうもありがとうございました。


忍者ブログ [PR]
最新コメント
(01/31)
プロフィール
仁科まさき
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索